ゆるやか生活

オタ女の日々の生活(フリーイラスト公開中)

銀座・に志かわ「水にこだわる高級食パン」を食べてみた

この記事をシェアする

f:id:zemochi4:20200307223509j:plain

こんにちは、ぞうです。

先日池袋をぶらぶらしてた時に銀座で見かけたことのある

看板を発見。

 

「に志かわ」

 

そう、高級食パンで有名なに志かわです!

 

池袋にも店舗があったなんて!

 

場所が場所だからかな?

池袋駅の西側に伸びてる地下通路の一番端の出口にある

雑居ビルの中にあった店舗。

 

に志かわ、名前はよく聞いていましたが

まだ食べた事のないパン。

 

まさかの場所での出会い、

「今なら予約なしで買えます!」のアナウンスに釣られて

初に志かわを体験することにしました。

 

 

に志かわの「水にこだわる高級食パン」とは?

こだわったのは 仕込み水に使用している

独自のアルカリイオン水 小麦粉、生クリーム、バターなど、

食材の持つ旨味を絶妙に引き出し

唯一無二の食パンが誕生いたしました

「水にこだわる高級食パン」 1本(2斤)800円(税抜き)

 

www.ginza-nishikawa.co.jp

 

サイトにも記載がある通り、素材にこだわった高級食パン。

どんな味なのか気になってしょうがない。

うきうきしながら持ち帰りました。

 

 

 

食べてみました

f:id:zemochi4:20200307211142j:plain

やわらかなパンの形を崩さないように

しっかりとした素材の紙袋に入れくれます。

ここからも高級感が…

 

f:id:zemochi4:20200307211348j:plain

やわらかだけどずっしりと重みを感じます。

 

f:id:zemochi4:20200307211501j:plain

まずはトーストせずそのまま食べてみました。

 

食べた感想は「ふんわりしっとり」

 

こんな表現で合ってるかわかりませんが、

干したての羽毛布団に包まれたような幸せなふんわり感と

そんな布団に気持ちよく沈み込むしっとり感。

 

ふんわりとしていますが、パンの密度が濃い!

キメが細かくて食べ応えがあります。

 

ほのかにある甘さもすごくいい。

 

f:id:zemochi4:20200307212925j:plain

トーストにしてみました。

生地のきめ細かさ、ほんのり甘さはそのまま、

トーストの香ばしさが入っておいしい〜!

 

f:id:zemochi4:20200307213300j:plain

あんまりにも美味しくて

バタートーストにしたりチーズ、はちみつ、ジャムをのせたり

ぱくぱく食べちゃいました。

 

 

 

食べきれなかった分は冷凍に

2斤もあるのでなかなかいっぺんには食べきれません。

本当は焼きたてのまま食べ切りたいのですが

私は2日くらい食べて食べ切れなかった分は冷凍にします。

 

びっくりしたのはに志かわのパン、

一度冷凍したものでもおいしい!!

 

焼きたてがやはり一番美味しいのですが

一度冷凍したもの生地のしっとりふんわり感すら感じます。

生地のキメが細かいからでしょうか?

 

パンの冷凍方法

食パンの場合は1枚に切り分け、

1枚ずつ形をくずさないようにラップでくるみ

ジップロックのようなフリーザーバックに入れて冷凍保存します。

 

外気に触れさせないようにするのがポイントです。

 

食べるときは30分くらい自然解凍してからトーストすると

美味しく食べれるのでぜひ試してみてくださいね。

 

ちなみにパンスライサーはこれを使っています。

 

 

 

さいごに

に志かわのパン、食感も味もとても好みなパンでした。

確かに普通のパンに比べたら高めではあるけれど

このクオリティの味で2斤で800円。

お買い得感すらします。

 

またひとつお気に入りのパンができました。

 

 

 

《こんな記事もあります( ・ᴗ・ )ΩΩΩ》

www.yuruzou.com

www.yuruzou.com

www.yuruzou.com