ゆるやか生活

オタ女の日々の生活(フリーイラスト公開中)

池袋キュープラザ・EDWの100食パン(ワンハンドレッド食パン)を食べてみた

この記事をシェアする

f:id:zemochi4:20200112190200j:plain

こんにちは、ぞうです。

 

先日キュープラザ池袋のESPRESSO D WORKSで販売している

100食パン(ワンハンドレッド食パン)を購入しました。

 

最高に幸せ食パンだったのでレビューしたいと思います。

 

 

 

100食パン(ワンハンドレッド食パン)とは?

通常、食パンは小麦粉を100とした場合、水分は70の割合で作られていますが

このワンハンドレッドは小麦粉を100とした場合、水分は100で作ることに成功!

水分量が多いので通常のパンよりも柔らかくふわふわの食感が

味わえる食パンです。

 

 

 

どこで売ってるの?

2019年7月に池袋にオープンした「Q plaza池袋(キュープラザ池袋)」

 

グランドシネマサンシャインが入っていることで有名な商業施設ですが

こちらの2階にあるESPRESSO D WORKS 池袋 (EDW)で

購入することができます。

f:id:zemochi4:20200112184110j:plain

 

こちらのカフェはトリュフオムレツなどが出るランチコースや

ふわふわのパンケーキがいただけるカフェです。

なんとワンハンドレッドのトーストやフレンチトーストも!

 

ワンハンドレッドはテイクアウトで購入することが可能です。

1日4回、12時/14時/16時/18時の時間で焼き上がりを予定しているとの事。

 

焼き上がり時間前には店先に行列ができている様子もたびたび見かけました。

 

 

 

ワンハンドレッドを実際に購入してみた

f:id:zemochi4:20200112184316j:plain

私がお店に向かったのは土曜日の15時前後。

この時はまったく行列などはできておらず、すぐに買う事ができました。

 

テイクアウトは通常のワンハンドレッド以外にもトリュフ味のワンハンドレッド

ホイップバターも購入することができます。

 

値段は600円。

テイクアウトはカード等は使えず現金のみです。

 

f:id:zemochi4:20200112184459j:plain

2日目くらいまでは常温保存でとのこと。

 

購入してみてさっそく切り分けて実食。

 

f:id:zemochi4:20200112184720j:plain

まずはトーストせずそのままいただきました。

 

ふわっふわでほのかに甘さを感じる優しい食感!

これだけでもう幸せ〜!

何もつけなくても幸せな味です。

ふわふわなんですが弾力のある柔らかさです。

 

f:id:zemochi4:20200112185104j:plain

もう一枚はトーストにしていただきました。

軽くトーストする感じで良いとの事なので

温めたトースターで2分トースト。

 

はちみつを垂らしていただきます。

 

すごい!

トーストするとさらに弾力が増した気がする。

外側はカリッと、中身はもちもち感な食感が楽しめます。

これは最高に幸せな味…

 

ホイップバターも一緒に購入してくればよかったと後悔しました。

 

ちなみにパンスライサーをこれを使っています。

使いやすいのでおすすめです!

 

美味しいパンは朝を幸せにしてくれるなあ。

 

次はカフェでワンハンドレッドのフレンチトーストを

頼んでみようと決意したのでした。