ゆるやか生活

オタ女の日々の生活(フリーイラスト公開中)

【疲れやすい30代】前日からの対策でライブを体力100%で全力で楽しむ方法

この記事をシェアする

30代オタク。

年々疲れやすく体力がもたなくなっているのを実感しています。

私も先月のスタライ全通で体力擦り切れ状態になってました。

 

10・20代の頃は徹夜で準備してそのままライブへ参戦!

なんてことも余裕でこなしていましたが、

今は1公演参戦するだけでもう瀕死。

昼夜公演続けて参戦すると公演の間に感想を友達と語り合うよりも

どれだけ体力をリカバリーできるかに必死になります。

日頃から体力作りに勤しんでいれば良いのですが、

趣味多きオタク、なかなか時間を割けない現状もあります。

 

スタライ大阪公演まであと1週間となりました。

 

また、この週末、推しのライブやコンサートなんだけど!

今から体力作りする時間なんてない!

っていう人の為に、今からでもできる

自分の持ってる体力を100%にして現地を楽しめるアイテムを

ご紹介したいと思います。

 

 

 

めぐりズム 蒸気でグッドナイト首もとあったかシート 

「蒸気でホットアイマスク」でおなじみのめぐりズムの

首もとに貼るタイプのシートです。

首のうしろに貼ると、じんわりと心地よい暖かさが広がり

一瞬でトロンと眠気に襲われます。

交感神経を副交感神経に切り替えて上質な睡眠を取り、

今日の疲労を完全に回復させちゃいましょう!

 

 

 

めぐりズム 蒸気でホットうるおいマスク

めぐりズムの回し者みたいですがこれめちゃくちゃおすすめです。

とくに遠征してるオタクにおすすめ。

2daysのライブで前日大声でコールして喉を酷使したオタクに。

もしくは翌日コールするため喉を酷使する予定のオタクに。

(アーティストの邪魔になるコールは勿論だめですよ!)

 

遠征してる人はホテルの部屋ってだいたい乾燥してますよね。

普通のマスクでも乾燥防止になりますが、これはあったか蒸気が出てくるので

優しく喉を潤してくれます。

ライブ会場ってだいたいなんか舞ってるし。

喉が乾燥すると風邪の原因にもなるので、常に潤しておきましょう。

 

 

 

着圧ソックス

全席指定のライブでも、ライブ本番ではやっぱり立って

全力でライブを楽しみたいですよね。

そんな時に前日の疲れが足に残ってたらそりゃもう大変。

ライブを楽しむ所ではないかも。

寝ているあいだ中、着圧ソックスをつけておくことで

その日の足のむくみが0に!

むくみを取る事で足痩せ効果にもなるのでおすすめです。

私は「寝ながらメディキュットのフルレッグタイプ」を愛用しています。

履き慣れてない人は締め付け感がキツイと感じる事があるかもしれないので

就寝用のタイプの方から履いてみるのをおすすめします。

こちらは心地良く引き締めてくれる感じが気持ちいいです。

 

 

 

キレートレモン

ライブ当日朝、これをキュッと飲むとクエン酸効果で疲れにくい1日になる!

…気がする。

でも実際「あ〜飲み忘れた!」って日に限ってヘトヘトになってしまうので

効いているんだと思います。

カフェイン剤は命の前借りとも言うので、あまりカフェイン剤には頼りたくない所…

太く長く推し活をしていたいものですよね。

 

 

とにかく睡眠が大事!!

ここまで読んでいただければ大体おわかりかと思うんですが

とにかく前日の睡眠が本当に大事!!!!!!

いや本当当たり前の事なんですけどね、

30代に突入して睡眠の大事さを認識しました。

 

体力ゲージを100%にするにはとにかくちゃんと睡眠を取る!

体力の面はもちろん、ちゃんと寝なかった次の日の顔は本当にヒドイ…

肌のキメは荒くなってるし毛穴は開いてるし、

隈もひどいし、くすみも取れてないし、ほうれい線も深くなってる。

そんな顔で推しの現場に行くわけにはいかない…

 

むかしジャニオタの友人が言っていました。

「コンサートは社交界だからちゃんとおめかししていかなきゃいけない」

と…

 

すっごく同意です。

 

美容の面でもそうですが、体力の面でも睡眠は大事です。

睡眠を取る事で前日の疲労を完全に回復させ、

自分の持ってる体力を100%にして現地に挑むことができるのです。

仮に持ってる体力が少ない人でも前日の疲れを残したまま

体力ゲージを50%でライブ本番を迎え、途中でへばっちゃったりしたら勿体無い!

 

ここに載せてるものはAmazonでも買えるものばかりです。

体力ゲージは100%にしてライブ本番を迎えましょう!

f:id:zemochi4:20191205202129j:plain